チャイルドマインダーの資格を取りたい!

チャイルドマインダーの資格取得にはスクール選びが大事。その見極めポイントとは!?

 

このサイトは、チャイルドマインダーの資格を取り、仕事としてやってみたいと思う人に向けて作った、情報サイトです。
私は現役のチャイルドマインダーですが、先輩として皆さんに、後悔しないスクール選びをしてもらいたいと思い、サイトを作りました。チャイルドマインダーの資格を目指すなら

チャイルドマインダーになりたい人たちから一番聞かれるのが<スクール選び>です。そこでサイト内では、各スクールの講座を比較ランキングにしたページ「チャイルドマインダー講座比較」を作ってみました。

どの資格もそうですが、取得して終わりではありません。スクールによって資格を取得した後のフォローに差があるので、その点を重視したランキングとなるよう作ってみました。スクール選びに迷われている方の参考になったら嬉しく思います。

参考までにお話しときますと、資格取得後のサポート体制が整っていないスクールを選ぶと、仕事としてスタートさせるときに大変な苦労をすることになります。保険のことや契約書の交わし方など、ビジネスに関わる部分でもフォローしてくれるスクールを選ぶことを、おススメします!

他にも、サイト内ではチャイルドマインダーの仕事内容や、収入、開業するときの注意点、資格の取り方、試験について、私のまわりの現役チャイルドマインダーたちの体験談などもまとめています。ぜひ、参考にしてくださいね。

保育士やベビーシッターとの違い

「チャイルドマインダーと保育士との違いは何?」とか「ベビーシッターと同じ?」と聞かれることも多いので、ここで少し、それぞれの違いを説明したいと思います。

保育士は保育園などの施設で集団保育を行っています。それに対してチャイルドマインダーとベビーシッターは自宅、または依頼者のお宅を訪問して、少人数の子どもを預かり保育を行います。

資格名 チャイルドマインダー 保育士 ベビーシッター
保育形態 少人数制の家庭保育 施設での集団保育 訪問保育/家庭保育
保育人数 原則3人まで 20~30人 2人まで
対照年齢 0~12歳 0歳~小学校就学前まで 0~12歳
保育期間  継続的  原則1日8時間 派遣先により異なる
資格の種類 民間の認定資格 国家資格 民間の認定資格

では、チャイルドマインダーとベビーシッターの違いは?というと、それぞれの資格が誕生した背景や保育形態が異なります。

チャイルドマインダーはイギリス発祥で、保護者に近い立場で子どもの教育や健康管理を行います。一方、ベビーシッターはアメリカ生まれのお仕事で、その日によって違う家庭に派遣され、子供のお世話をします。

その子の家庭環境に準じて、継続的に保育する――この点が、チャイルドマインダーが個別保育、家庭的保育のプロと呼ばれる理由です。

チャイルドマインダーの仕事にはメリットがたくさん

チャイルドマインダーが誕生したイギリスでは、早い時期から国家職業基準資格として認定されている資格。今日本でもチャイルドマインダーはとても注目を集めていますが、チャイルドマインダーの資格を取って仕事をするメリットは、たくさんあると私は考えています。

たとえば、以下のようなメリットが挙げられます。

  • 自分の生活スタイルに合わせた働き方ができる。
  • 年齢を重ね、経験を積めば積むほど、それが仕事に活かせる。
  • 結婚しても、出産後も、子育てをしながら仕事を続けられる。
  • 少人数制の保育なので、家庭的な保育を行える。
  • 子育てに役立つ知識と技術を得られる。

もし、資格を取った後すぐにチャイルドマインダーとして仕事しなかったとしても、チャイルドマインディングの勉強は、親としての自信がつく<学び>になると思います。

社会が求めているチャイルドマインダーの役割

今、日本の子育て事情が大きく変わりつつあります。
保育園では待機児童があふれ、働きたいママたちが働くことができず、社会問題になっています。
チャイルドマインダーをもっと普及させたい!

また、近年に多発している子どもに関わる悲しい事件を知るにつれ、子育て支援の必要性を感じずにはいられません。一人で孤独に子育てをして悩み苦しむ若いママや、将来の子育てに不安を感じているお母さん予備軍のみなさんに、安心して子どもを育てられる環境が提供できたら…と思います。

チャイルドマインダーが注目され、内容が認められ、広まりつつあるのは、こうした社会的な理由があるからなのでしょう。
そして、もっとチャイルドマインダーが普及していけば、社会全体の問題をクリアできる力になるのかもしれません。

資格取得のための費用は?

また、スクール選びを行う際、費用面も気になるところ。参考に、NCMA,JAPANの英国チャイルドマインダー養成講座料金体系一覧を記載いたします。

※参考 NCMA,JAPAN 英国チャイルドマインダー養成講座料金体系一覧
チャイルドマインダー講座 受講料金
(教材費込み)
ネットワーク入会セット
受講料金+入会金(129,600円)
チャイルドマインダー講座
通学本科生コース
\313,200 \442,800
チャイルドマインダー講座
通学一般特待コース
\200,880 \330,480
チャイルドマインダー講座
通学特待生コース
\178,200 \307,800
チャイルドマインダー講座
通学看護師有資格者コース
\178,200 \307,800
チャイルドマインダー講座
通信本科コース
\199,800 \329,400
チャイルドマインダー講座
通信有資格コース
\194,400 \324,000
 
チャイルドマインダーの資格を取りたい!